iPhoneアプリレビュー・検索サイト Boom App(ブームアップ)

  • Boom Appをフォロー
  • Boom App Facebookページ
  • Boom App twitterアカウント
  • RSS

ナイトズーキーパーの不思議な動物園 - 世界100カ国以上で愛されてきた知育コンテンツが、ついに日本上陸!

posted by marco at 2015.04.20

『ナイトズーキーパーの不思議な動物園』は、夜の動物園を舞台にロールプレイング式でストーリーが展開する楽しい知育アプリです。こどもたちは、夜の動物園の管理人「ナイトズーキーパー」になって、ふしぎな物語を体験できます。自由な発想で動物やアイテムを作って、悪の集団ナルスに立ち向かいましょう!想像力が育まれる親子で楽しめるコンテンツ。対象年齢は、5歳から12歳です。

このアプリは現在App Storeで公開されていません

※はじめのほうで、保護者がユーザー名、パスワード、メールアドレス(任意)の設定をするように求められるので、大きいお子さまの場合でも、初期設定が済むまでは、親子で先に進めてください。

本家のイギリスをはじめ、英語圏の学校教育プログラムに取り入れられているこのコンテンツ。
その人気の高さから、日本の教育界での活用にも期待が高まっています。

絵本を軸としたストーリー展開で、こどもたちの想像力と国語力を育む内容になっているそうなのですが、果たして日本語版はどのようになっているのでしょうか?

3月に配信開始となったばかりのアプリを体験してみました。

公式からの説明も引用しておきます。

“◇Night Zookeeper について◇
「Night Zookeeper」は2011年にイギリスで生まれた子供向けの学習プロジェクトです。
子供たちが自由な発想で動物を描き、物語を広げていくことでクリエイティブな思考を身につけ、すばらしいアイデアを生み出すクリエイターになると考えています。
提供する知育サービスを通じて、子供たちが楽しみながら、考える力、モノを作り出す力を自然に育まれるよう、これからも努めてまいります。”

ナイトズーキーパーになろう!

まずは、ナイトズーになりきるために、制服を纏った自分の顔を用意します。

お絵かきツールで描いてみましょう!

顔を描いたら、保存します。ここで登録があるので、親が対応してあげてください。

「見習い」として任務をスタートします。
でも、いったいどんなお仕事なのでしょうか?

仲間のナイトズーキーパーが、わからないことを教えてくれるので安心です!

そして、グループ分けがあるので、どのグループに所属になるのかはお楽しみ!
グループごとのランキングに貢献するというやりがいも楽しめます♪

中央広場からゲームが始まります!

ナイトズーはとっても広く、「オーブ」と呼ばれる玉を集めてゾーンのロックを解除していく必要があるそうです。

まずは、左の黄色いかぎ、「ウォーターフライの森」に移動します。
ここで、最初のオーブ消費が発生。7オーブ使って、ロックを解除します。

ちなみに、場所や登場する動物たちには、不思議な名前が付いています。
コトバを楽しむという観点からも、いろんな学びがあるかもしれません。

モンスターから動物園を守るために、動物を作って育てることが求められます。

さっそく、動物を作ってみましょう!

動物を描く

どこかのマスをクリック(タップ)して、エリアを選択します。

「翅の芝生」という場所が出てきたので、今回は、こちらに移動してみます。
(どの場所も不思議な雰囲気です。)

「動物を作る」を選択し、1オーブ消費。

お絵かきツールの画面に移動します。

アイデアが浮かばない時は、ヒントを切り替えてみて、描けそうなものをみつけてみてください。

筆者は、キリンとカメが合体したへんてこな動物を創造してみました。

好きな名前をつけて、お好みでストーリーも付け加えます。

名づけのセンスも鍛えられそうです!

お世話する

動物は、けっこうわがままです。
いろいろな要望を伝えてきます。

このキリン亀くんは、「カラフルで新しいサーフボードがほしいな。」とのこと。

グッズを作って設置してあげると、レベルがアップするので、ここは言いなりになっておきましょう。

(すでにほかのユーザーが作ったグッズを「オーブ」を使ってゲットすることも可能です。)

どんどん動物やグッズを描いて、モンスターに対抗できるような動物集団を育てていきましょう!

バトルする

戦い方は2種類!

モンスターと戦うことで、エリアを広げたり、襲われた動物を助けることができます。

エリアでの戦い

ゾーンの真ん中に、紫のボタンが設置されています。

モンスターと戦いたいときにタップしてください。
ただし、一度戦うと、次の戦いまで一定の時間が設けられます。

動物のマスをタップして、赤く色がついたマスに移動させます。

赤いマスにモンスターがいないと、戦えないので、
どの動物のマスを使うかは、タップしてみてから判断してください。

動物のレベルとモンスターのレベルも勝負に関係しているかもしれません。
ヒットポイントが多いほうが勝ちです!

負けると、レベルがダウンしてしまったり、エリアが狭くなってしまうので、
グッズをどんどん作ったり集めたりして、動物たちを強化しておきましょう!

動物を守るための戦い

エリアのマスに「?」マークが表示されたら、タップしてそこにむかってみましょう。

動物たちからのリクエストの場合もありますが、もしかしたら、モンスターに襲われているのかも!

助けに行ってあげましょう!

モンスターに襲われた動物を助けるためには、記憶力と絵を描くスキルが必要です!
出てくる形(○、△、□)を覚えて、再現して描くゲームをクリアしなければいけません。

あまり難しくはないので、慎重に覚えましょう!

絵本を作る

「ナイトズー」の絵本を作り上げることも、このゲームの重要な要素です。

エリアのマス上に、絵本のマークが出てきたら、絵本の続きが作れるチャンス!

物語の続きに必要な絵を作成しましょう!

毎回お絵かきが必要です。

少しずつ物語が出来上がっていくので、絵本のしるしが出てきたら、どんどん追加していきましょう!

親子で一緒に楽しむ

描いた動物を親に見せると、ご褒美にオーブをゲットできます。

メールで送信されるので、仕事などでそばにいない時にも、こどもの絵を確認することが可能です。

絵が送られてくるのは、けっこううれしいものですね◎

会話のネタにもなりそうです。

アプリだけでなく、PCのブラウザからもログインすることが可能なので、
ときどきお子さんの遊んでいる中身をのぞいて、成長を確かめることもできちゃいます!

ログインするだけで、一日1回はオーブがもらえます。

どんどんエリアを広げていきましょう!
次のゾーンに進めるようになると、達成感も味わえます◎

見習いから、昇進して新しい称号をもらえるというのも、わくわくしますね!

想像力だけでなく、いろんな力を育むことができそうです。

ぜひ、お子さんと一緒にお楽しみください♪

スクリーンショット

Boom Appの情報をFacebookで購読する

当サイトの情報はFacebookでも配信しています。新着のアプリ情報をゲットできますので、Facebookをご利用の方は下の「いいね!」を押して是非フォローをしてください。

関連記事

人気スマホゲームの攻略情報

カテゴリから探す

特集

新着アプリレビュー

App Store人気ランキング

  • 無料
  • 有料
  • セール
ページの先頭へ戻る